バリ島へB

2006.09.01〜09.08



サヌールのサンライズ


今日はサヌール最後の日。

昨日、Tさんから
『サヌールのサンライズはとてもいいですよ!是非朝早くおきて見に行ってください。』って。
朝6時に起きて眠たい目をこすりながら
ビーチへ行くことに!
そしたらきれいにサンライズが!!
以前いたマイアミのサンライズも良かったけど、こっちのほうがいいかも。。。

サンライズ




Tさん宅へ訪問


昼からは次に行くウブドのコテージの
ヴィラ・ビンタンの光森さんがホテルまで迎えに来てくれ、
それから事前に依頼されたTさんの自宅の手すりや動きやすさなど、
バリアフリー度のチェックとアドバイスのために訪問した。

Tさんの自宅は泊まっていたパリガタホテルから車で3分のところ。
メインストリートから100m中へ入ったところ。
ビーチへは徒歩3分の静かで便利ないい場所。
そんなところに真っ白な平屋建ての家を建ててた。
(写真を見せられないのが残念{
スロープあり、トイレも広いし、段差もない。
おまけに車椅子で来られたお客様のためのベッドまで!!


Tさんは、10年前に目の病気で両目を失明し、
以前から行ってみたかったインドネシア・ジャワ島のボロドゥール(世界遺産)近くに住むことを決意。
それまでインドネシア語は全く知らなかったらしく、
全盲のため文字も見えないというのに、
現地で1日中インドネシア語を、テープが擦り切れるまで聞いて覚えたと言う。
そして3年前にバリ島に移住し、今では車椅子や体が不自由なの旅行者の
ヘルパーを育成するボランティアをされている。
インドネシア語が話せるだけでなく、
バリ島のここのサンセットはきれい、ここの踊りはおもしろいなど、
アドバイスできる目の不自由さを全く感じさせないとんでもない人。
今回の旅行はTさんにいろいろとサポートしてもらった。
この人と知り合ったのも何かの縁やなと感じずにはいられなかった。



ウブドへ

バリ島ではクタ・ヌサドゥア・サヌールなど海岸線のビーチが有名!
だけどウブドはライステラス(田んぼ)が有名。

ウブドの田園@ ウブドの田園A

意外にこのライステラスが落ち着くんですよねぇ〜
何だか昔にタイムスリップしたような〜


コテージに到着したのは午後4時くらい。
少し部屋でゆっくりして、オーナーの光森さんの提案で
ウブドの王宮(王様が住んでいる)でレゴンダンスをやるということなので見に行くことに!!

レゴンダンス@ レゴンダンスA


王宮で始まったダンス。
レゴンダンスだけでなくて、いろんなダンスが行われていた!
今回のダンスはどうにもとても人気があるグループらしくて、日本人のツアー客もいっぱい!!
午後6時半〜9時くらいまで続く。

ダンスの後、食事しにウブドの街へ
そして汁そばを頼む。
中華風でなかなかうまい!!
約200円なりぃ〜

中華風汁そば