ミルフォードサウンド


2008.11





クイーンズタウン



マウントクックでサイクリングを終えた後、クイーンズタウンまで車を走らす。
クイーンズタウンはワカティプ湖畔に面したとても美しい街。
世界中から観光客、保養を目的に来ている。
自然が多く残っており、またショップやレストラン。アクティビティが豊富なので退屈もしない!


         
       



クイーンズタウンのホテル 
ノボテルガーデンホテル 二人2泊で割引してくれ、550NZD(約20000円)
日本人スタッフがとても親切。レストランやアクティビティの予約もしてくれました。

ホテル


ホテルのスタッフに紹介してもらったバーガーショップ。
大きさが半端じゃない!!しかもおいしいんです!!
店の前は客が長蛇の列を作っていた。
ハンバーガーを食べているときに、近くにいたスズメにハンバーガーをかじられました(笑)
とにかく動物が人間と慣れているので、近寄っても逃げません。

   
バーガーショップ   特大ハンバーガー 


   
鳥の群れ   かもの夫婦? 






バンジージャンプ


クイーンズタウンでは、冬にはスキーもできる場所。
夏場は釣り、パラセイリング、ゴルフなども楽しめるが、ここでは何といっても
バンジージャンプ
渓谷へ向かって飛ぶ40mくらいのものから、山頂からゴンドラで移動しそこから飛ぶ140mのものまである。

バンジージャンプは1回約9000円。
オレは、高所恐怖症のためにやらなかったが、きーじーはバンジーすることを目的にニュージーランドに来た。
彼は絶叫マシンが大好き。うーん・・・真似はできんなぁ・・・
それと、つり橋からのジャンプだけど、橋から下を見下ろすとやはり高いし怖い・・・



飛ぶ直前に


彼は何の躊躇もなく飛んだ!!
直後に大きな歓声と拍手が。
もちろん上まで登ってくるには階段を利用しなければならないが、スタッフは数人かがりで車いすごと運んでくれた。
今までもおそらく車いすの利用客がいたのだろう。とても慣れていた。
あとで、スタッフに『君も飛んでみなさいよ!』って言われたが丁重に断った(笑)


トイレの絵もバンジーです



バンジーのあとは、近くのワイナリーへ。
ワインもいい味だったけど、チーズは特においしかった。
翌日、早朝にホテルを出発するので、朝食のチーズを大量に買っちゃった。

   
ワイナリー    ワインの試飲






ミルフォードサウンド



ニュージー4日目は秘境ミルフォードサウンドへ。
早朝5時半に起きて車に乗る。外はまだまだ暗く寒い。
車のスピードを140キロ近く出してミルフォードヘ進む。
高速道路は無いが、道路に走っている車はほんとうに少なく信号も無い。通常5時間の所を3時間で到着。


ミルフォードサウンドはタスマン海から15キロほど入り組んだ地形で、断崖絶壁の高さは1200mのところもある。
雨も相当多く、降らない日は年間50日を数えるほど。
この日も土砂降りで、車から降りるときはびしょ濡れでした。。。

フィヨルド観光は船でクルージングです。
数隻停泊しているので予約なしで問題ありません。
船へは段差があるけど、乗務員が親切に手伝ってくれます。

   
   


   
フィヨルドの風景    断崖からの滝


滝を目の前に